夏から秋の初めに行った好きな場所

こんばんは。やっと個人的にバタバタとした忙しい季節が終わりました。

例年のことながら休みがあまり取れず、宮崎市からあまり遠くの場所へ遊びに行くことが叶わなかったのですが、夏から秋の間に遊びに行ってよかったなと思う場所について記させていただきます。

1、カフェ松本(宮崎県宮崎市)
三時のおやつを食べに行く定番のカフェなんですが、店内の雰囲気もテラス席もすごくお気に入りです。

ここが好きすぎて今年の夏だけで5回くらい行きました。おすすめはフルーツサンドセットにコーヒーです。

2、青島ビーチパーク(宮崎県宮崎市)
4月の終わりから10月の終わりまでの6ヶ月の間、5つのコンテナショップが並んで営業しています。

ハンバーガー屋さんやカフェ、雑貨屋さんなど海の家の拡大版みたいで、美味しくも素敵な場所です。

3、湯布院(大分県)
温泉街として有名な湯布院ですが、artegio(アルテジオ)という素敵な美術館もあり、不生庵のお蕎麦も美味しいです。問題は山荘無量塔という宿泊施設の無量塔が何て読むのかわからないことです。(「むらた」と読むそうです。)

初秋の由布岳も光に満ち溢れていて控えめに言えないほど最高でしたね。


4、真玉海岸(大分県豊後高田市)
真玉海岸といえば夕陽の美しさで有名なんですが、夏のうちに行けて良かったです。冬の真玉海岸は絶対に寒すぎるから。笑


他には….?と挙げればキリがないほどですが、早朝の宮崎県庁通りや朝日が昇る時間帯の木崎浜がとても好きですね。気になるところが御座いましたら来年の夏季旅行の候補にお一ついかがでしょうか?

Posted by

Yuta Hiroike
Yuta HiroikePhotographer